風俗嬢との甘いひと時を体験談としてご紹介。

ほんわか風俗嬢と甘い時間

予約指名で仲良くなった

投稿日:2017年3月14日

手軽に遊べる風俗のデリヘルは、これまで何度も利用しました。他に趣味を持っていない私は、時間と小遣いの余裕があれば風俗に行って楽しんでいます。最近デリヘルにはまっている私は、同じお店で同じ女の子を指名しています。他のお客のなかにはいろんな女の子を指名する人もいますが、私は気に入った女の子を指名しでいます。仲良くなることでいろんな会話を楽しむことができるからです。相手の女の子も仕事なので楽しく接してくれるのが、気分良く何度も指名をしてしまいます。また、女の子の愚痴を聞いてあげることも、仲良くなっていけるコツだといえます。見返りを期待しているわけではありませんが、仲良くなることで姫予約をしてくれることがあります。これは、会員になっていても1週間前や10日前からしか予約ができないのが姫予約の場合には、それよりも早く予約ができます。人気のある女の子はこの姫予約で予約がいっぱいになることがあります。姫予約が出来る事は女の子の連絡先を仕事とは言えお店を通さずにできることです。私のような遊び方もオススメですよ。

裏を返すことが大切

風俗の遊びをしていると、初見で他の女の子を指名するお客が多いと聞きました。私の友人もこのやり方をしているそうですが、私は、必ず裏を返しています。デリヘルで予約をして気に入った女の子であれば何度も指名を続けています。このやり方を裏を返すと言われており、風俗では3回目の指名で馴染みになると言われています。それだけ何度も同じ女の子に通うことになりますが、サービスが気に入ればこのやり方を続けることが1番良いやり方のようです。今回も同じ女の子を指名しております。私が予約するデリヘルは、高級店になるのか諭吉が2枚ほど必要です。この金額はホテル代とは別になりますが、それだけ楽しく遊ぶことができます。サービスは、どこのお店とも変わりが無いようですが顔なじみになることで親近感が湧きます。デリヘルの風俗歴が長くなると、このような遊びを続けてしまいます。同じお店で女の子の指名も頻繁に変えるとお店に嫌がられることがあります。ルールを守りながら遊びましょう。